ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目! (84)【NGT48旋風が止まった? リクアワ2019・その1】

リクアワ2019開催!

いよいよ12回めとなった「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2019」、略してリクアワ2019は2019年の1月18日~19日に東京都文京区の東京ドームシティーホールで開催されました。全国各地の映画館でライブビューイングも行われたためたくさんの人が参加したみたいです。投票期間は11月27日午前10時から12月11日午後3時まで、でした。

AKB48グループの、国内の姉妹グループも全て出演しました。劇場公演や各種イベントなどの中止が相次いでいるNGT48も大半のメンバーが出演しました。

リクアワ2019の順位

今年の、リクアワ2019の順位は以下のとおりです。ここで1つ断っておきますがNGT48の例の事件が起きたのは12月8日、被害者本人の告白によって発覚したのはSHOWROOMが1月8日、ツイッターが1月9日でした。投票期間終了後に発覚したことですから事件とリクアワの順位は無関係です。

 1位 47の素敵な街へ AKB48(チーム8)
 2位 ロマンティック病 HKT48
 3位 センチメンタルトレイン AKB48
 4位 君は僕の風 AKB48グループセンター試験選抜
 5位 月と水鏡 横山由依(AKB48)
 6位 ここで一発 SKE48
 7位 抱きつこうか? AKB48
 8位 暗闇 STU48
 9位 涙の表面張力 AKB48
 10位 世界の人へ NGT48
 11位 仮想恋愛 HKT48
 12位 夢は逃げない NMB48
 13位 今日は負けでもいい NGT48
 14位 それでも彼女は AKB48
 15位 Maxとき315号 NGT48
 16位 おはようから始まる世界 AKB48

2017年と2018年に連続して2位だったチーム8の「47の素敵な街へ」がついに1位になりました。悲願達成、これにはおめでとうと言うほかありません。

あと、以前から総選挙には強くてもリクアワでは弱いHKT48の「ロマンティック病」が2位に入りました。これは指原莉乃が卒業発表したことに加え、AKB48の選抜メンバーにも入るほどの人気者だった宮脇咲良と矢吹奈子が韓国に行ってしまったため残る人気者の田中美久のセンター曲にHKT48ファンの票が集中したのではないかと思われます。曲もかなりいいです。

それとやっぱり、NGT48の不調が目立ちます。2018年に1位になった「世界はどこまで青空なのか?」は急落して77位、2017年に1位、2018年は5位だった「Maxとき315号」が15位に順位を落としました。

くりかえしになりますが、例の事件の影響は加味されていないはずです。にもかかわらず、この不調っぷりはどうしたことでしょう。

私独自の計算ですが、1位を16ポイント、2位を15ポイント・・・15位を2ポイント、16位を1ポイントとしてポイント数を合計すると、2019年のNGT48は13ポイントでした。2017年の38ポイント、2018年の71ポイントとくらべるとこんなに減ることがあるのかってくらい大きく減っています。

アイドル関連のネットニュースのまとめサイトにもやっぱり「柱王、NGT48から撤退か?」というような見出しが出ていました。もう少し書きたいことがありますので次回も続けます。

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D