ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目!(24) 【ポストまゆゆは誰? 次のセンターは誰?・その4】

センター、誰? あと誰が残ってるの?

前回からの続きです。SHOWROOMのコメントではいろんな名前が挙がっていました。峯岸みなみ(選ばれれば13年めにして初、卒業含みってことなら可能性があるかもしれません)、入山杏奈(メキシコへの留学が決定、発表済で留学前に1回センターを経験させてやる、ということは考えられます)、馬嘉伶(前回初めて選抜入りした台湾出身の注目株)、小栗有以(48グループを代表する美少女の1人、インターネットでポストまゆゆを検索すると最上位)、田中美久(ライバル関係にあるHKT48の矢吹奈子はすでに名前を呼ばれていて、ならばと多くのファンが注目。このときの実況配信の視聴者数は最多)、太田奈緒、中井りか、私は絶対にないと思いましたが、大家、というコメントもありました。

もうひとりのポストまゆゆ候補、ついに発表!

「52ndシングルの選抜メンバー、センターは・・・」自分かもと期待しているメンバー全員が、私も、SHOWROOMを視聴中の10万人のファンもみんな、ぐっと緊張感が高まりました。いよいよです。「AKB48、チーム8、小栗有以です」

その瞬間、私が見ていた小栗有以の個人配信画面がぱっとまっ黒になりました。驚きましたが、そういえば配信をスタートするときに「もしも選抜に選ばれたら電話がかかってくるんでそのときはこの配信は止まりますから」という説明があったことを思い出しました。発表会場に画面を切り替えるとすでに司会の芸人と電話中でした。

「発表を見ていたってことですよね。その、見たときのお気持ちはいかがでした?」

「えっ、すごい、え、ホントに、えー、どうしようって・・・」

パニック状態でコメントがうまく言えない小栗有以がAKB48の52ndシングルTeachrTeacherの選抜メンバーに選ばれてしかもセンターで歌うことになりました。これは51stシングルのセンターだった岡田奈々とともにポストまゆゆの候補として運営側から指名されたようなものです。

このとき小栗有以はまだ16歳、1万年に1人の美少女橋本環奈に対抗して2万年に1人の美少女と言われることもありますが、直近の総選挙は51位でした。初選抜ではありませんが、センターはもちろん初めてで大抜擢以外の何物でもありませんでした。

そりゃあパニックになるくらい、うれしいでしょう。柏木由紀や指原莉乃、横山由依などの人気も年齢も高いベテランメンバーとともに最前列で、しかもそのまん中で唄うことになったのですから。

しかしものごとには光と影、裏と表があります。選ばれた人がいれば選ばれなかった人もいるということを忘れてはいけません。

(この記事終わり。(25)は大人数グループにおける選抜落ちについて)

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D