ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目!(54) 【指原莉乃の卒業発表の周辺・その1】

特別なコンサート

指原莉乃が卒業発表を行ったHKT48のコンサート(今こそ団結!ガンガン行くぜ8年目!)は、その開催日の2週間くらい前に突然開催が発表されたものです。翌日から同所で「第8回AKB48紅白対抗歌合戦」が開催されることになっていて、おそらくリハーサルや準備のためにおさえていたところを、そのへんのスケジュール調整をしてどうにか開催できることになった、ということみたいでした。

HKT48のメンバーはファンと同じく、AKB紅白の前日にHKT48の単独コンサートがあることを発表まで知らなかったようです。メンバーによっては2つのリハーサルを同時進行でやらなければならなくなってしまったわけで、開催することが発表されたあと、コンサートあるの? 時間ないけど大丈夫? など何人もの驚きと不安の混ざったコメントがネット上にあがっていました。

表向きは、今後2年半韓国でのIZONE活動に専念することになった宮脇咲良と矢吹奈子の壮行会のようなものということみたいでした。たしかに、本人のためにもファンのためにも、そういうものは特別な機会を設けてでもやるべきでしょう。私なんか、やってなかったのかよと発表を聞いてから思い出しました。

このコンサートにはIZONEの宮脇咲良と矢吹奈子はもちろん、タレント活動やアイドルプロデューサーとしての活動もあって多忙を極める指原莉乃劇場支配人も、お披露目したばかりの5期生も、HKT48の全メンバーが出演するということになっていました。いかにも“特別なコンサート”という雰囲気が漂っていました。

何かある

宮脇咲良と矢吹奈子の2人についてはIZONE専任がすでに発表されていたため、韓国のファンから2人がHKT48のコンサートに参加することについて猛烈な抗議がありました。例の徴用工問題の判決によって日韓関係が悪化している折ですから、裏になんらかの政治的なパワーが潜んでいるのかもしれませんがそのへんはわかりません。うるさいなとかちょっとこわいかもとか中止にしたほうがいいんじゃないかとか、2人の参加は断念したほうが無難ではないかと私だって思いました。

しかしながら、これに全くひるまずにコンサートが全メンバー参加で決行されるということから、絶対に何か特別な理由があるのだろうというウワサがファンの間で流れました。ウワサというよりも期待あるいは希望というべきか、もしかしてあの人が復帰するんじゃないか、とザワザワしだしました。次回も続けます。

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D