ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目!(55) 【指原莉乃の卒業発表の周辺・その2】

このタイミング

前回の続きです。突然開催することになったと発表されたHKT48のコンサートにおいて何があるのか、ファンの間で流れたウワサとは、1年近く休養を続けているはるっぴこと兒玉遥の復帰発表および本人登場があるのでは、というものです。

兒玉遥は、宮脇咲良と同期のHKT48メンバーで、宮脇咲良とは人気面でライバル関係にありました。AKB48の総選挙でも9位(2016年、その年の宮脇咲良は6位)に入ったことのある人気メンバーでした。

休養の理由は表向き体調不良ということになっていますが、具体的なことは何も発表されていません。どのくらい回復しているのかについても全くわかりません。

しかしながら2018年の総選挙で3位になった、48グループの顔と言ってもいいくらいの存在に成長した宮脇咲良がIZONEの一員として今後2年半韓国に行ってしまうのです。その穴を埋めるためにも、はるっぴの復帰はファンだけでなくHKT48の全ての関係者が待ち望んでいます。

宮脇咲良のことや韓国のファンのことを考えればこのタイミング以外にいいタイミングがありそうにはなく、HKT48の集客力からすれば異常に小さい会場のため高倍率のチケットにあたったファンの多くが、1年ぶりにはるっぴに会えるのではないかという期待感で胸を膨らませていたでしょう。他のメンバーからもはるっぴの復帰が近づいていることをにおわせているような声がSNSなどにチラチラ出ていました。

私の最後のわがまま

はるっぴの復帰ではなく、指原莉乃の卒業発表があるというウワサは、少なくとも私の耳には入ってきませんでした。翌日のAKB紅白で大物メンバーの誰かが卒業発表するのではという、大きめのイベントがあると毎回必ず出るようなウワサとか希望的観測みたいなものはありましたが、柏木由紀や松井珠理奈のほうが有力視されていました。

しかしあとになって考えてみればこのHKT48の特別なコンサート、指原莉乃の卒業発表のために、AKB紅白のリハーサルや準備のスケジュールを変更させて強引にこじ開けて急きょ用意されたものだったとしてもたしかに合点がいきます。AKB48のステージではなくHKT48の全メンバーがそろうタイミングで卒業発表したいというわがままを指原莉乃自身が言ったと考えれば、卒業発表の中で言った「私の最後のわがまま」という言葉とも整合します。

多くのHKT48ファン同様、まさか卒業発表があるとは、私も思いつきませんでした。期待された兒玉遥の復帰はなく、まさに寝耳に水、晴天の霹靂でした。次回も続けます。

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D