ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目! (72)【NGT48のおぎゆかこと荻野由佳・その1】

無名の存在から突然速報1位に

荻野由佳は、AKB48の姉妹グループとして新潟を拠点に活動しているアイドルグループNGT48の人気メンバーです。ニックネームはおぎゆか、現在19歳でチームNⅢの副キャプテンをつとめています。

2016年のAKB48の総選挙においては80位内にランクインできず圏外(のちに発表されたところによると95位)でしたが、2017年の総選挙では速報で渡辺麻友や指原莉乃、松井珠理奈など48グループを代表する大人気メンバーたちをおさえて1位、突然の大躍進で注目を集めました。翌朝のスポーツ新聞に「一体誰?」という見出しが出ていたように、その時点において一般的には完全に無名な存在でした。

そんな無名なメンバーが速報とはいえいきなり1位なんて、何かの間違いじゃないかと思いますよね。あるいは不正かもって。私だって疑いました。

当然のこととして不正な投票があったのではないかと騒がれました。しかし、運営会社が調査しても不正な投票は見つからず、事実としてこれだけの大量な投票が荻野由佳に対して行われたみたいです。AKB48の総選挙の投票結果は毎年速報から弁護士さんのチェックを経ているみたいですから、調査結果も含め、虚偽ってことはないでしょう。

荻野由佳は投票開始から速報発表までの1日間で55061票(速報での獲得票数としては過去最多)を獲得したあと、2週間で約1万8千票増やして最終的には73368票、5位になりました。2018年も1日で59531票を獲得して速報1位、そのあと2週間で約2万2千票増やして最終的には81629票、4位になりました。

2017年以降、総選挙の順位だけならNGT48のトップメンバーです。あの柏木由紀ですら最後に立候補した総選挙では5位でしたから“ライバルはゆきりん”と言ってもいいくらいの人気者ということになります。まゆゆか?

実際の人気は

しかし、握手会の握手券完売数やインスタとツイッターのフォロワー数など人気に比例しやすい各指標を検討すると、速報1位とか4位とか5位とかになるほどの高い人気があるようには見えません。NGT48の握手会の会場に行って柏木由紀のレーンと人の集まり方を比べればその差は明らかです。

現在の荻野由佳は、だいたいアンダーガールズ(総選挙の17位~32位)くらいの人気と見るのが妥当な感じです。NGT48内においては柏木由紀の次をやや離されたところで本間日向や西潟茉莉奈、キャプテンの加藤美南と争っていて、テレビタレントとして有名な中井りかよりはちょっと上かなというところです。

48グループには全体で400人くらいメンバーがいるのですから32位以上のアンダーガールズならかなりの人気者ということになります。そこは誤解してはいけないところなので強調しておきます。荻野由佳はかなりの人気者です。40人以上いるNGT48の中だけで見ても、そこで2番人気のポジションを4人ないし5人で争っているのですから人気者であることは間違いありません。

ただ、2年連続速報1位、AKB48の神セブン、はちょっとおかしいんじゃないかというだけです。じゃあなぜ、は次回

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D