ABCDBLOG・ヒマナトキヨウノヨミモノ

小説家ABCDが注目するあれこれについて短くコラムやエッセイを書いています。面白い、楽しいものばっかり・・・のはずです。

日本のアイドルに注目! (74)【NGT48のおぎゆかこと荻野由佳・その3】

知名度の高い中井りかや加藤美南は?

前回の続きです。2017年のAKB48の総選挙の速報においてそれまで無名の存在だった荻野由佳が突然1位になり、最初は不正投票が疑われました。しかし運営会社が詳しく調査を行った結果不正投票はなかったと発表されたのですから不正投票はなかったのでしょう。信じるしかありません。

運営会社の調査能力をはるかに超える凄腕ハッカーがいて・・・みたいな映画かテレビドラマ的な想像はやめましょう。となると握手会や各種SNSのフォロワー数などから推測される人気と獲得票数とが全く合致しないのは、太客が大量投票を行ったためと考えるしかないのです。

当時荻野由佳と人気面でライバル関係あった中井りかは同じ速報において4404票(83位)でした。グループ創設時からエース候補と目されて2016年の総選挙においてNGT48で唯一76位にランクインした加藤美南は3531票未満(100位に入れなかったため票数不明、3531票は100位の票数)でした。

荻野由佳の55061票とのケタ違いの差は、おそらく誰かが5万票くらい大量投票を行ったからと考えることができます。しかしそれは、なんのために? 

大量投票の動機

それはおそらく荻野由佳を目立たせるために、いつもがんばっている努力家のおぎゆかに光が当たるようにするためにでしょう。最終獲得票数が5万票だとすると10位前後ですが、速報の締め切りまでに全て投票できれば、速報だけですが、1位になれます。

単なる途中経過にすぎない速報であっても無名なメンバーが突然1位になれば大注目間違いなしです。そうやって目立たせてやることを狙ったものだったのではないでしょうか。

がんばっている姿をたくさんの人に見てもらえるようにしてあげたい、とファンに思わせるような魅力が荻野由佳に備わっているのは私にもわかります。オーディションを何回も落ちてバイトAKBも経験してそれまでずっとアイドルとしては不遇だったおぎゆかの側から言えば、チャンスをもらった、ということになるでしょう。あしながおじさん的な、伊達ナオト的な、靴がぴたっと足にはまったシンデレラ的なことが起きたと感じたかもしれません。あるファンがたくさんのお金を使って荻野由佳というアイドルを世に送り出した、ということなんだろうと私は理解しました。

ただ、投票開始から速報発表までのわずか1日の間にこれだけの票数の投票作業を1人で行うことは物理的に不可能です。そのため、たくさんのアルバイトとかボランティアなどの協力者もいたに違いありません。お金を出したのは1人かもしれませんが、多くの人の力も借りて荻野由佳は速報1位になったのです。

(この記事終わり。(75)は2017年の総選挙での獲得票数について)

 

■このブログの歩き方■
挨拶・記事の作成方針・その他
https://www.abcdabcd.biz/ABCD

日本のアイドルに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/A

日本の鉄道に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/B

進学、資格、受験勉強に注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/C

テレビ番組と動画サイトに注目!<目次>
https://www.abcdabcd.biz/ABCD/D